手形割引専門商社。東京・大阪・名古屋に拠点あり全国対応。手形割引は専門商社、株式会社日証へご相談下さい

手形割引の日証は、商業手形割引の専門です。

株式会社日証 1歩先行く専門商社

手形割引のことなら、当社の担当者へご相談下さい。約束手形、為替手形の現金化、小切手の資金化もOK。
手形割引を東京・大阪・名古屋で培った57年の経験で質の高いサービスを全国に提供させていただきます。

手形のお悩みならご相談下さい。全国どこからでも受付致します。TEL:0120-921-288

クールビズ

 GWも終わり夏に向けて日に日に暑さが増していくこの季節。

皆様如何お過ごしでしょうか。

御世話になっております。株式会社 日証 名古屋営業部 中村です。

 

世間ではクールビズが始まり街行くビジネスマンもノーネクタイの方々が目に留まります。

 

先日に衣服企画・卸業を営むお客様と対談させて頂きました。

こういった衣服企画・製造業・卸売業は、今の季節よりも約2カ月先の衣服を考慮して(春なら夏・夏なら秋)企画・製造している為、その時期の季節の服を仕事として携わる事は多くないと仰ってました。

 

前倒しで仕事を進めていく為、先を見越して事業を進めていかなくてはなりません。

ですので先見のニーズを見極める力がものすごく重要になってくると仰ってました。

棚卸資産は流動資産ではありますが当座資産ではありませんので、それが市場を見誤る事により死蔵在庫になる事もあります。

このお客様はそのような背景から、絶えず様々な所にアンテナを張りめぐらせてそれを事業にアウトプットするようにしていると仰っていました。

 

見越生産や先の事業を考え資金が入用になった時にも、手形割引を通して日証はお客様の為に全力でサポートさせて頂きます。

 

「備えあれば憂いなし」という言葉がある通り2か月後3か月後などに資金が入用になった時、前もって資金を補充しておく事も必要な時があるかと思います。

そのような時は是非、手形割引の日証までご連絡ください。

 

お申し込み新規手形割引受付・手形割引のご相談はこちらから

お電話でのお問い合せはこちら
メールでのお申し込みはこちら

※営業時間外のお申し込みはネット申し込みにてお問い合せください。翌営業日に担当者から返答申し上げます。

電子手形決済サービス

手形に関する基礎知識

手形割引シミュレーション

事業所にメールを送る

携帯からのお申し込みはこちら

スマートフォン専用ページはこちら

手形割引1分間学習

日本賃金業教会 会員