手形割引専門商社。東京・大阪・名古屋に拠点あり全国対応。手形割引は専門商社、株式会社日証へご相談下さい

手形割引の日証は、商業手形割引の専門です。

株式会社日証 1歩先行く専門商社

手形割引のことなら、当社の担当者へご相談下さい。約束手形、為替手形の現金化、小切手の資金化もOK。
手形割引を東京・大阪・名古屋で培った57年の経験で質の高いサービスを全国に提供させていただきます。

手形のお悩みならご相談下さい。全国どこからでも受付致します。TEL:0120-921-288

プロフェッショナル

梅雨入りしたものの、なかなか雨が降りませんね。夏場の水不足が心配ですが、日に日に蒸し暑くなってきていることを感じます。今年も夏が来ます。

 

今週のブログ担当 大阪本社 山崎 です。

 

将棋ファンのみならず、世間一般でも、いまや時の人となった藤井四段。昨日の「26連勝」をかけた対局も中盤から投了までリアルタイムで応援しながら観戦していましたが、やはり強いですよね。特に、勝ち星を重ねるごとに注目度が上がり、プレッシャーも半端ないものとなっているはずです。終盤でも一手一手間違えずに指す辺りは、中学生と言えど、さすがプロ棋士だなと感心させられました。是非、最高連勝記録「28連勝」のみならず、最短でのタイトル棋士を目指して頑張って頂きたいです。

 

先日、発砲スチロールの成形加工業のお客様とお話しさせて頂きました。単価が安い分、量を捌かなければ儲けが出ない業態のなか、梱包資材としては紙製品等にも押され、なかなか需要が低下しているとのこと。また、発砲スチロールはかさがある為、次の時に使うからと工場内においておけず、どうしても材料仕入が受注発注に近い形になり、コスト抑制とはいかないとのことでした。何度か工場に伺わせて頂いておりますが、ミリ単位のきめ細やかな加工などを拝見させていただくとやはりプロの職人さんだなと、感心させられました。

 

藤井四段や上記社長様のように、私もその仕事のプロとしてお客様の助力となるよう迅速に対応させて頂きます。

 

今月は先々夏場の受注案件に対しての事前のご相談も増えております。

 

お気軽にお問い合わせください。

お申し込み新規手形割引受付・手形割引のご相談はこちらから

お電話でのお問い合せはこちら
メールでのお申し込みはこちら

※営業時間外のお申し込みはネット申し込みにてお問い合せください。翌営業日に担当者から返答申し上げます。

電子手形決済サービス

手形に関する基礎知識

手形割引シミュレーション

事業所にメールを送る

携帯からのお申し込みはこちら

スマートフォン専用ページはこちら

手形割引1分間学習

日本賃金業教会 会員