手形割引専門商社。東京・大阪・名古屋に拠点あり全国対応。手形割引は専門商社、株式会社日証へご相談下さい

手形割引の日証は、商業手形割引の専門です。

株式会社日証 1歩先行く専門商社

手形割引のことなら、当社の担当者へご相談下さい。約束手形、為替手形の現金化、小切手の資金化もOK。
手形割引を東京・大阪・名古屋で培った57年の経験で質の高いサービスを全国に提供させていただきます。

手形のお悩みならご相談下さい。全国どこからでも受付致します。TEL:0120-921-288

部屋とポロシャツと私

皆様こんにちは。

大阪本社の利岡です。

 

タイトルが90年代初頭の名曲のパクリなんですが、本文とはあまり関係がありませんと

先に申し上げておきます。

 

手形割引に従事していると「繊維関係」の企業の経営者様と接する機会が本当に多いです。

そこで一般的な景気の話もしますが、もう少し幅の広い会話をする機会にも恵まれます。

(まぁ早い話が、会話が脱線しているだけなんですが・・)

 

私は、夏場はその肌触りの良さから特定のメーカーのポロシャツを愛用していますが

その日本製のポロシャツは、実は秋田県で縫製されていることを先日、初めて知りました。

 

日本ではニットの縫製に関して秋田県や新潟県のみならず、石川県や富山県に代表される北陸地方や群馬県、

紳士服などの縫製も盛んな鳥取県や島根県、佐賀県なども縫製業の多い地域との事です。

 

これらの地域のほとんどは「日本海に面している県」なのですが、なぜそこが縫製業の一大集積地に

なったのか、その経緯に関しては現在リサーチ中という事で・・

歴史的に見て、綿花の栽培や養蚕業、「ちりめん」に見られる潜在的な技術の蓄積なども関係している

のかもしれませんね。

 

一例として繊維業界のお客様を挙げましたが、それ以外の業界のお客様との会話からも‘なるほど’と

納得のいくお話が本当に多いです。

仕事をしながら多種多様な業界の方から学べるのは、本当に有り難いことです。

やはり営業部に属する者にとって「お客様の話を聞く」という当たり前のことが、本当に大切

なことだと日々痛感しておる次第です。

 

今回のブログは以上ですが、やはり初めに申し上げました様にタイトルと内容は全然関係が

なかったですね。あしからず

お申し込み新規手形割引受付・手形割引のご相談はこちらから

お電話でのお問い合せはこちら
メールでのお申し込みはこちら

※営業時間外のお申し込みはネット申し込みにてお問い合せください。翌営業日に担当者から返答申し上げます。

電子手形決済サービス

手形に関する基礎知識

手形割引シミュレーション

事業所にメールを送る

携帯からのお申し込みはこちら

スマートフォン専用ページはこちら

手形割引1分間学習

日本賃金業教会 会員