手形割引専門商社。東京・大阪・名古屋に拠点あり全国対応。手形割引は専門商社、株式会社日証へご相談下さい

手形割引の日証は、商業手形割引の専門です。

株式会社日証 1歩先行く専門商社

手形割引のことなら、当社の担当者へご相談下さい。約束手形、為替手形の現金化、小切手の資金化もOK。
手形割引を東京・大阪・名古屋で培った57年の経験で質の高いサービスを全国に提供させていただきます。

手形のお悩みならご相談下さい。全国どこからでも受付致します。TEL:0120-921-288

手形割引の割引料について

約定割引年率 3.0%から19.2% (実質年率3.1%~20.0%) 1銘柄最高1億円迄

当社は割引年率を3.0%~19.2%と設定しております。
ここ数年、他の企業様のホームページの表示年率がことさら低年率に表現されています。当社は違います。

なぜか?それは「本当に必要な企業様に、きちんと対応していく体制をとっているだけ」なのです。
一般的に割引率はリスク(振出人の規模内容と手形金額)に比例します。
優良企業様の振出手形は、低割引料で他の企業様(割引業者)とほぼ変わりません。
当社も優良企業のお手形の割引率は、非常に低価格帯です。ですから、最低割引率がいくらかという事は、それほど重要なポイントではありません。当たり前のことだからです。

これに対して、「上限割引料はその企業のリスク許容度」と審査能力を如実に反映している数字です。
つまり上限割引料が低い業者ほどリスクをとらず、中小企業の振出手形の割引を扱わない傾向にあるということです。
貸金業法改正によってその範囲は考えない(断る)業者が増えたと言っても過言ではありません。

電子手形割引のしくみ

図で示す範囲の振出手形が圧倒的多数であり、一番現金化を望んでおられるというのが現実です。
当社はこの方たちの要望にがっちりと応えていくために、上限割引料をあえて19.2%と設定しているのです。
審査能力には自信があります。だから幅広い対応ができるのです。
振出人様によっては、細かくお取引内容も確認させていただいております。
事実、個人企業様お振出の手形の割引も行っております。
私たち日証は、あえて取扱い範囲の割引率の低金利を表現しません。また強調しません。
『必要な時に最大限お手伝いができる体制をそろえている』商業手形割引しか扱わない国内で数少ない専門企業です。

諸費用のご説明

Point.1 「割引料は振出人様の規模・内容によりお見積もり」
手形割引の割引料は、振出人様の規模内容によりお見積もりいたします。
資本金・近年の売上規模・資産背景等、さまざまな角度から審査し、割引料を提示させていただきます。それらの信用度が高い企業の手形は割引料も安くなりますし、高額な手形でも資金化が可能となります。
Point.2 「最終的にはお客様との商談により決定」
手形割引の割引料は、最終的にお客様との商談により決定いたします。
私どもが所有している膨大なデータから、割引料を設定し提示いたしますが、ご不満がございましたら担当者にお伝えください。検討し、できるだけの努力をさせていただきます。
Point.3 「目先の(%)だけに踊らされない!」
手形割引の年率(%)は低率にこしたことはない!
しかし、今お手持ちの手形がいくらの現金に変わるのかが一番重要です。
低年率(%)で提示しても保証料・調査料等の別の名目で徴収する企業が多いのも事実なのです。
とにかく、自分の手元にいくら現金が入るのかを重要視して下さい。
当社は、すべてのお客様に当日の受け取り金額を1円単位で正確に提示します。

おおむね、お手形の金額の1%から3%が中心とお考えください。
また、割引料の目安として割引料計算シミュレーションもご利用下さい。

諸費用のご説明についてはこちら

お申し込み新規手形割引受付・手形割引のご相談はこちらから

お電話でのお問い合せはこちら
メールでのお申し込みはこちら

※営業時間外のお申し込みはネット申し込みにてお問い合せください。翌営業日に担当者から返答申し上げます。

電子手形決済サービス

手形に関する基礎知識

手形割引シミュレーション

事業所にメールを送る

スマートフォン専用ページはこちら

携帯からのお申し込みはこちら

手形割引1分間学習

日本賃金業教会 会員