0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

赤字?黒字?

徐々に日の出が長くなって参りまして、段々と夏の風情が現れはじめるこの季節。如何お過ごしでしょうか。

御世話になっております。株式会社日証 名古屋営業部 中村です。

 

先日、愛知県で内装工事業を手掛けられるA様とお話しをさせて頂いたのですが

建築業界は昔気質とは語弊があるかもしれませんが、手形の流通文化はまだ色濃く残っており

A様は当社と取引する前は、売上はあるのだけれど手形集金が多く儲かっているのか儲かっていないのか

分らない状態で、銀行での割引も困難・支払にも手形を廻せれなかったとの事でした。

そんな中、手形割引で当社と取引してから資金繰りがかなりスムーズになりました。と仰っていただき

微力ながらA様の御力添えになれた事がとても嬉しかったです。

 

手形は本来3ヶ月後4か月後にしか現金になりませんので、その間の外注・材料への支払や生活費、社員の給与など

流出する資金に対してタイミングが合わない事が多いと思います。

その結果、皆様手形集金に対してはマイナスのイメージを持たれる方が多いと思います。

しかしその御手形が即日現金化出来れば、売上も利益も比例して増加していきます。

 

当社は手形割引の即日現金化を主としております。

今後新しい取引先・既存の取引先で支払条件で手形の話になりましたら、断る前に是非一度当社に御問い合わせ下さい。

迅速に御審査させて頂き、お客様の資金繰りをサポートさせて頂きます。

せっかくの受注を「支払条件が手形」という理由だけで、御縁が無くなってしまわれるのは両者にとってマイナスかと思います。

是非そんな時は日証にお任せくださいませ!