0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

娯楽業界

今週でほぼ全国で梅雨入りが発表されました(例年に比べるとやや遅いようです)

これから2~3週間はジメジメした日が続きそうですが、体調管理にはお気を付けください。

今週のブログ担当 大阪本社 営業部 山崎です。

 

先日、回胴式遊技場の設備機器設置工事を生業とするお客様とお話しさせて頂きました。業界的に遊戯人口、店舗数共に右肩下がりで、厳しい環境にあるとのこと。今後、加速度的に競合店舗は淘汰され、年内には国内店舗1万店を割るのではないかとのことでした。また、現在筐体自体も数年前より、とても高価なものとなり、なかなか設備機器にまで資金が回らず、改装の際も内外装は綺麗にしても、設備機器は既存のものをそのまま使うなど、設備業者にとっては悩みが尽きないとのことでした。

 

現代世の中には多種多様の遊技場・娯楽場があり、また自宅に居ながらして様々なサービスを享受することができます。このことは、娯楽産業である回胴式遊技業界のみならず、どの業界でも言えることであります。その場に留まることは難しく、むしろ常に新しいことに挑戦していかなければ後退するばかりです。

 

弊社では、事業を営まれるお客様の傍に寄り添い、長年に亘り『手形割引』を通してお役立ちさせて頂いてきた自負があります。そして現在は『でんさい割引』もお取扱いさせて頂いております。

 

まだ、『でんさい割引』に耳慣れない方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。弊社スタッフが丁寧に分かりやすくご説明させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。