0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

ルール

今年は春を感じる時間が短かったように思います。(お花見に行けなかった私だけでしょうか)

気付けば早くも6月です。地域によっては梅雨入りしているところもあり、これからの季節はジメジメし、特に食中毒など食べ物の管理にも気をつけていきましょう。

今回ブログ担当の 大阪本社 山崎 です。

いよいよ今月14日よりサッカーのW杯ロシア大会が開催されます。私自身サッカーにそれ程詳しい訳ではありませんが、過去のW杯の盛り上がり(渋谷のスクランブル交差点が大盛況など)を見ますと、みなさんサッカーが好きなんだなぁと関心させられます。

小学生の頃に地域のサッカーチームでわいわい楽しくやっていた私ですが、当時からあまり細かいルールを把握できませんでした。そのなかの一つが「直接フリーキック」と「関接フリーキック」です。

反則されたチームが得るフリーキックですが、一部はそのままゴールに入れても得点になりません。それが「関接フリーキック」です。一度、味方でも相手にでも触れてからでないとゴールになりません。

反則の細かい中身は割愛致しますが、要するに反則の重軽度で変わるようです。(違っていたらすみません)

細かなルールも把握して試合を見ると、より一層楽しく応援できるかもしれません。

どのスポーツもルールの中で素晴らしいプレーをしてもらい、見ている者を魅了してもらいたいと思います。

私ども株式会社日証もコンプライアンス遵守は元より、個人情報の取り扱いにも細心の注意を払い、日々業務を行っております。ご安心してお問合せ下さい。