株式会社日証 1歩先行く専門商社

0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

人口減少

 気付けば早くも6月です。沖縄から関東甲信越迄の地域では梅雨入りしており、この時期は食中毒や風邪が流行する時期がまいりました。

今回、ブログ担当の大阪本社小橋です。

今週は政治、芸能界ではおめでたい話やそうではない話など様々なニュースがありました。

まず政治の分野では、66日に安倍晋三首相は通算在職日数が2720日となり、初代首相を務めた伊藤博文元首相と並んで歴代3位となった。政権が続けば、8月には佐藤栄作元首相、1119日には歴代最長の桂太郎元首相に並び、また67日には、厚生労働省より2018年の人口動態統計が公表され、出生数は3年連続で過去最少を更新し、死亡数は戦後最多の1362482人だったこと。また、人口の自然減は初めて40万人を上回り、人口減少がさらに加速していることが判明しました。

芸能界では、おめでたい話として、お笑い芸人と女優が、結婚を正式発表があり、世間には、意外性等もあり、驚きが広がる反面で、別のお笑い芸人は所属事務所を通さずに、いわゆる闇営業として振り込め詐欺集団の忘年会を仲介した事実が判明し、解雇になるなど、不祥事もあった週でした。

この中で、特に気になったニュースは出生数が過去最少を更新し、死亡数は戦後最多で、人口減少が加速している事です。人口減少社会が到来している事は周知の事実ではあるかと思いますが、このようなニュースを見て、今後将来の日本の有り様、特に企業での人材確保や国内需要等の動向などを見た際に、決して明るい情報とは言えず、個人的には年金財政や老後の不安等が増大し、落胆の意を絶えません。現在、人口減少社会に向けての有り様としてAIIOT等、様々企業の取り組みが見られ明るい兆しも見えている事は確かであるかと思います。

そうした分野での設備投資や、高齢社会に向けての医療分野などの設備投資等、様々な分野で投資活動が増えている傾向もあります。

私どもも、企業の資金調達において手形割引・でんさい割引の利便性を高めるために、迅速かつ的確に、お客さま第一の精神で、手形割引・でんさい割引のみならず、他社にはない様々な付加価値の創造、提供を行い、お客様にとって利便性と満足を得て頂けるサービスを提供していきたいと思っております。

手形やでんさいの資金化をお考えになっておられる方は、お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。