株式会社日証 1歩先行く専門商社

0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

この10年で進化したものとして思い浮かぶものは?

こんにちは。

急に気温も下がり、冬の気配がしてまいりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。



さて、突然ですが
皆さまはこの10年で進化したものといえば、何が思い浮かびますか?




私は先日、家に置いてあった昔の古~~っいiPhoneに目が留まりました。


古さのあまり

重っ!!画面小さっ!!( ;∀;)

と思ったのと同時に

スマホの進化の速さに驚きを隠せませんでした。


iPhoneが発売されてから約12年・・・・

私は、スマートフォンに出会ってからというものiPhone一筋にここまで来ました。


変化とともに自分も歳とったな~ と思いつつ 笑。



そこで

ふと気になったので初期のiPhone3Gと最新のiPhone11を簡単に比較してみました。


●ストレージ   16GB    ⇒512GB

●ディスプレイ  3.5インチ  ⇒6.1インチ

●カメラ     200万画素 ⇒1,200万画素・トリプルカメラ
(正面カメラなし)

●動画    なし      ⇒4Kビデオ対応

●ロック    4ケタパスコード ⇒FaceIDコード

●本体カラー  ホワイト・ブラック⇒4色以上



この進化・・・
当たり前すぎて意識していませんでしたが、、すごい変化ですよね((+_+))



初代iPhoneが発売されたのは2007年(日本では2008年)。
今思えば、この頃はまだスマホがない時代だったため、タッチパネルの操作が非常に新鮮で不思議でした。

しかも、そこまで便利なものではなく、初めから備わっているアプリしか使えない状態でした。

このような始まりから徐々に便利な機能が追加され、現在のiPhone11(pro)へと成長しているのですね。

そして、iPhoneで見逃せない進化といえば、カメラの性能とタッチ機能の向上ですね。

CMでもカメラの画質の良さをアピールするほど、Apple社は昔からカメラ機能に力を注いでおり、
今でもその進化は止まっていません。

タッチ機能では、「Touch ID」や「3D Touch」を生み出し、その便利さはユーザーから高評価を得ています。

同時に、他社のスマホメーカーもこの機能に刺激を受け、その影響力は大きいもの。iPhoneの進化が他のスマホの進化にも繋がっているのです。

今となれば必要不可欠なスマホですが、10年前はこんな時代が来るとは思いもよりませんでした。

でも来たんですよね、こんな時代が。。

と、つくづく思いました。 ^^)





また、

当社でも常に変化をとりいれ、少しでもお役に立てれるように進化していけるようにと
考えております。

お客様から”手形・でんさい割引なら日証!!”と、言って頂けるような進化をし続けたいと思います。


名古屋支社 中村永世美