株式会社日証 1歩先行く専門商社

0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

業者に選ばれる

先日のお盆前からの長雨で気温が下がったのに、今また残暑が戻り苦手な夏が終わるのを待っている大阪本社の春名です。

 

このたびの大雨による災害で被災・避難された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

 

先月、エアコンの取付工事をしました。

今の住まいに引越しをして一年近く立つのですが、お手頃価格のエアコンを探し続けて暑い夏が迫り来るのを感じつつ、やっと某サイトのオークションで落札しました。

新製品を激安で購入できたのを嬉しく思い、今度は取付工事の費用も安くするぞ!という意気込みで、業者比較サイトの相見積もりを利用しました。

エアコンの配管ホースを通すスリーブ穴の位置と室外機の配置の件での相談も兼ねて見積書の申し込みをしました。

 

4件の工事業者に依頼したのですが、直ぐに2件の業者に断られてしまいました。

工事方法の質問をしただけなのに、「その様な工事は致しません」とのことです。

その様な工事とは、どの様な工事なのか?

質問に一切答えず理由も分からないまま断られてしまいました。

 

次の業者は現場を見ないとわからないと言う返事。

当然、見積金額も出ません。

 

質問にきちんと答えて、尚且つ見積書も出してくれた業者は1件だけでした。

頼むにも、この業者しか残ってません。

せっかくの業者比較サイトなのに比較できない始末です。

 

私の質問に答えて見積書も出した工事業者は、やはり丁寧な対応をする業者でした。

作業当日は男性と女性の2名の作業員が来ました。

電気工事の現場に女性が携わってるんだなぁと感慨深く、その慣れた手付きに見惚れてしまいました。

真夏の真っ昼間に当たり前ですがエアコンの無い場所でテキパキと作業をしてもらい、本当に感謝です。

 

エアコン取付工事業者にとって、7月は繁忙期ということもあり標準的な取付工事だけでも件数が多く儲かるのでしょう。

手間のかかりそうな工事の質問をする時点で、そのお客は既にお断り案件なのかも知れません。

まして、お客が手軽に複数の業者に相見積もりを申し込める業者比較サイトは

お客からも業者からも双方から利益になることを一番に選んでいるように思いました。

 

私自身もお客様の要望を聞く立場であり、今回の様に自分がお客の立場になって業者に依頼して経験して感じたことは、今の仕事を続けるうえで勉強になります。

真摯にお客の要望に応えようとする業者は案外、数少ないものなんだと実感しました。

 

当社も、お客様の声に耳を傾け、要望になるべく沿う形でお応えしていきます。

手形割引等の資金繰りのご相談をさせて頂きます。

 

 

でんさいと手形割引の現金化は専門商社の株式会社日証にお任せください。