株式会社日証 1歩先行く専門商社

0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

早すぎる梅雨明けと酷暑

皆様、いかがお過ごしでしょうか。東京支社の馬上です。

関東地方は今週月曜日に梅雨明けし、観測史上最短の梅雨となりました。同時に連日猛暑を通り越して、酷暑に見舞われています。

このまま長い暑い夏が続くと電力供給も危うくなってきますし、水不足や農作物への影響も危惧されています。

しかし、いつから日本はこんな暑い夏になったんでしょう。そこで調べてみました。

世界の年平均気温を100年前と比べると0.72℃ずつ上昇しているそうです。たいした変化ではない気がしますよね。

しかし日本は気温上昇率が大きい北半球の中緯度に位置しているので、影響を受けやすく1.2℃も高くなっているのです。

特に東京はヒートアイランド現象による気温上昇により平均気温がこの100年で3.2℃も上昇しているのです。

道理で暑いわけですよね。このままでいくと、我々人間は地球に住めなくなってしまうかもしれません。

地球を守るために、できることから少しずつはじめていかないといけない時期に確実に入っています。

手形や最近増加傾向にあるでんさいの割引をご検討の際は、ぜひ日証までお気軽にお問い合わせください。