株式会社日証 1歩先行く専門商社

0120-921-288

事業所にメールする

PAGE TOP

郷土料理紹介 その6

 今週のブログ担当、大阪本社五味です。よろしくお願いします。

 

猛暑の毎日ではございますが、皆様体調等お変わりございませんでしょうか?今回も私が全国各地で出会った印象深い郷土料理について書かせていただこうと思います。今回は夏場の郷土料理、「冷や汁」について書かせていただきます。

 

冷や汁は、昔農家の方が暑い夏に麦飯に生味噌を乗せ、それに水をかけて食べていたことが元になっているといわれているそうです。現代では水ではなく冷たい出汁をかけることがほとんどです。主に宮崎県の郷土料理として食されていますが、宮崎県のほか埼玉県や群馬県・山形県などの関東・東北地方でも食されている全国各所に流布され定着した郷土料理と言えるかもしれません。

 

暑さで食欲の落ちる夏場に冷たい汁を冷ましたご飯にかけて食べる冷や汁は、乱暴な言い方をすると冷めた味噌汁ぶっかけ飯のようにも見えるかもしれません。ただこの冷や汁は冷めたぶっかけ飯というよりは、冷やしても美味しく食べることのできるよう昇華されたぶっかけ飯の一種と認識してもらう方がいいと思います。

 

私ども株式会社日証も手形割引という昔ながらの金融取引で中小企業様のお手伝いをさせていただいております。一見するとただの不便な金融取引のように感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、手形・でんさいを上手に利用した金融取引の一種であると認識していただけるよう邁進してまいりますので、手形・でんさい割引に関するお問い合わせやご相談も含め、今後とも株式会社日証をよろしくお願いいたします。